2011年06月24日

ホームメイドフィルター

自作のネルフィルターである。

いいところ
1:エコである。実は半年使い続けたのをやっと新調した。1日3杯×30日×6ヶ月=540枚もの紙フィルターを節約できたのである。
2:性能が良い。紙に比べて透過率が高くドリップが早いのである。しかしながら繊維質は十分細やかでフィルター効果は抜群。
3:低価格。生地屋で1m買ったら30枚は軽く作れるんじゃないだろうか。こんなときはミシンが使えて良かったと思う。

悪いところ
1:メンテナンス。毎回洗って水に浸して保管するのは酸化を防ぐため。コーヒーだけにマメな人じゃないと...(笑
2:お客の前では抵抗あるかもです。使い込むと汚らしいですからね。

で、新調して判ったことは半年も使うと透過率が落ちていたこと。たぶん油分や微粉が蓄積して目が詰まったんだろう。


P6211225.jpg
posted by 管理人T at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 右向き三角1コーヒーを極めていく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46230251

この記事へのトラックバック